添川(笑)


by soekawaarit0

<   2011年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

コントロール(刀語型)

4 エビ
2 値切り
4 嫉妬
4 刀語
2 断罪
4 作詞
4 花見
1 撫子
1 大家さん
3 ドロー忍野
29

4 バウンスひたぎ
2 いつでも忍野
8 バクステさわちゃん
1 0コスト澪
4 1ドロー澪
3 ちび澪
4 立って40/50校倉
2 2コスト汽口
3 2ハンド切って帰ってくる七実
31


忍野がハンドに溜まりすぎることが多々あるので3に減らす。
キャラはなんと澪以外全員S2(!)
いつでも忍野は入れてもいいかも知れないがスペースが…
断罪はそこまで頻繁に使わないので、2に減る?
最初スターターバニラの七実使ってたけど流石に校倉が優秀過ぎた。

AP40すら刀語で一方的に除去れる→ハンド消費めっちゃ激しい
→メインでドロソ使いたい放題。
3ハンド以上かけてキャラ出してくるデッキには一方的に優位が付いているはず。
逆に軽いキャラがかなり減ってさわちゃんもいないため、花見は遅い。
前環境よりウィニーへの相性は悪くなってる。

除去コン ユーザーズマニュアルver0.1
[PR]
by soekawaarit0 | 2011-02-27 09:41 | precious memories
○はじめに
プレメモの大会に出ていると、実感として自分より明らかに大会参加頻度が高いにも関わらず、ルールについての理解があやふやなプレーヤーは多数存在する。
詳細ルールのない現在は仕方のないことだが、相手やジャッジが誤った理解をしていてルール関連ではよくトラブルになる。
そのトラブルを避けたいため、これからは以下に気をつけてプレイしたい。
随時更新予定。

○共通
・カードプレイは必ず相手の了解をとる
・コストの支払いは必ず1枚ずつ相手にコストにするカードを見せる
・枚数が絡むカードは必ず相手に分かるように数える
・出来れば最新版ルールブックを持ち込む

最低限のマナー。1つ目はいきなりお花見を複数使わない、割り込みや優先権を聞かずに先に進めない等。
2つ目はコストにするカードを重ねていきなり捨て札置場におかないとかね。
3つ目もほぼ同じで、例えばファイヤーシスターズを使うときは必ず相手も10枚と分かるように数えたい。
デッキからおもむろに凄い早さでカード取ると相手に不信感を与えかねない。
店員がおつり渡す時のお札の数え方ができるとベター。
4つ目は自分含めてルールあやふやなプレーヤーが多い以上仕方ないかな。
ルルブはシングル作るときの残骸として店がタダで配ってたりするから入手はそこまで困らない。

○優先権
・2枚以上カードをプレイしたい場合、必ず相手の優先権を聞いてから2枚目以降のカードをプレイする
・相手がカードをプレイした場合は、割り込みと優先権をどうするのかを必ず相手に伝える

大前提として、プレメモは優先権を持ってるプレーヤーがカードをプレイするor優先権を放棄すると相手に優先権が移動するという、Lycee等とは違った優先権の移り方をする。
手番プレーヤーは連続してカードを使用する場合、相手の優先権放棄orカードのプレイを待たなければならないし、いわゆる他TCGで言うエンド前のタイミングがないから非手番プレーヤーは優先権放棄をすると手番プレーヤーの優先権放棄で強制的にフェイズ移動が発生する。

1つ目はまさにそれで、まだこの優先権の移り方を理解してないプレーヤーが多数いる以上1つカードをプレイする度に相手に優先権をどうするのか聞く癖はつけておきたい。
自分が手番の場合カードのプレイに対して相手が「はい」や「どうぞ」とだけ返すと、割り込みがないのか優先権放棄なのかがハッキリしないため、こちらが「ではアプローチフェイズに移行します」と言っても「じゃあお小遣いで」とか言われてしまう。
非手番が優先権放棄した場合はアプローチフェイズ移行権は手番が持っているので、上記では本来相手はお小遣いをプレイするタイミングを持っていないにも関わらず、相手の優先権放棄を確認しなかった手番=自分のプレイングミスとなってしまう。
相手は「え、割り込みはないけど優先権放棄はしてないですよ」といくらでも言えるし。
お互いが優先権放棄をしたという認識を強く共有することが大事。

2つ目はスムーズにゲームを運用するためのマナーかな。
テンプレの台詞案を以下に載せる。俺もできる限りこれをしゃべるようにしたい。
もっといい案があれば良いんだけど…

自分非手番の場合、相手のカードプレイに対して…
・長考orブラフの場合「すみません、考えます」
・通す場合「プレイどうぞ、優先権放棄まで」
 →省略形「優先権放棄」
通さない場合「プレイに対して割り込みます、割り込みありますか?」
 →省略形「~プレイしたい」
 ※カードプールに割り込みで使えるカードが限られているため
通して非手番優先権でカードをプレイ「プレイどうぞ、こちらそのカードプレイ時得た優先権で~」
 →省略形「プレイ時得たで優先権で~」

○アプローチフェイズ
・フェイズの移行をはっきりさせる
 メインフェイズの優先権とほぼ同じ。
 ついでに言うとアプローチフェイズ時、ルルブに載ってる①~⑥のどのタイミングにいるのかをお互いのプレーヤーが共有で着てるとなお良い感じ。

・退場判定後(ポイント後)の優先権放棄は必ず行う
 代表的な例は手番がアプローチフェイズの⑥のタイミング(つまりポイント通った瞬間とか退場判定直後とか)でそのまま「ターン終了します」と発言すること。
 もちろんこれは手番のプレイングミス。
 ターン終了は①のタイミングでしか行えないからこれ以上アプローチする気がないことを相手に教えることになるし、相手の了解を取ってないから相手に「すみません、⑥の優先権こちらまだ放棄してないんですけど、⑥の優先権でカードプレイしていいですか?」と言われたら終わり。
 終盤だとこれがすごい大事で、非手番が⑥でメイン以外にも登場可能なキャラをプレイしたい場合は非手番は手番がいつアプローチを切り上げるのかを読まなくてはならない。
 できれば相手のアプローチを全部終わったのを見届けてから出したいし。
 逆に手番は相手の手を読みつつアプローチ予定のキャラを立たせて次のターンに持ち越すとかの駆け引きも必要。
 ①でカード使用タイミングがないのが最大のポイント。
 でも、⑥で放棄せずにそのままターン終了って言うと全部台無しになるよね。
 フェイズの移行の認識の共有と合わせてこっちも丁寧にやっていきたい。
[PR]
by soekawaarit0 | 2011-02-19 10:41 | precious memories

刀語公開カード

詳しくはPC版OHP参照。
ちなみにプレメモの場合PC版とモバイル版で載ってる情報が違ったり、モバイル版は大会情報をキーワード検索できたりと使い勝手も違うので両方チェックすることを推奨する。
※come with meのプロモ配布はモバイル版の方が早く情報が出て遅くまで残っていた

で、今回は刀語の公開カード。
正直あと数日で発売されるカードの雑感とか今語って何の意味があるのかといわれればそれまでだけどねw
OHP掲載の上から順に。
尚、刀語は何といってもサンプルボックスのイベントカード「刀語」が目を引く。
一応効果を転載し、このカードがある前提で話を進める。

青 4/2 刀語
[メイン/自分]自分の『刀語』のAP/DPを持つ活動状態のキャラ1枚と、相手のメインエリアにいるAP/DPを持つ活動状態のキャラ1枚は退場判定を行う。


メインでパンプするイベントやキャラと組み合わせて使うのが吉。
40/40バニラがいれば自ターン最初の優先権で使うとイベント唯やJCあずにゃん、文房具つきひたぎを有無を言わさず除去れる。
4コストと重いけどS2だし、一方的に除去れると場アドは確実に+1だからハンドトントンor損しても詰めでは相当強いはず。
ただ退場判定を行うというすごい曖昧な表記なので、このイベントの対象のキャラがタップするのか?とかイベントを使った瞬間別のフェーズに移行してイベント使用タイミングがあるのか?とか、ルーリング的に確実に揉めそうなカード。
俺の解釈だとイベント対象キャラはタップせず、アプローチフェイズの退場判定のタイミングをメイン内で瞬間的に行って、使ったらまたメインに戻る。と勝手に思ってるw

赤 0/1 やきもち ☆☆
[メイン/自分]自分のキャラ1枚を休息状態にする。その場合、自分のキャラ1枚はターン終了時まで+20/+20を得る。


これとか刀語と組み合わせてくださいと言わんばかりのイベントやねw

↓以下OHPの公開カード

・七花
 アプローチしに行ったときにしか能力が上がらないのは刀語的に大幅なマイナス。
 1枚で唯&澪、2枚でやっとうんたん+唯&澪。
 で、パンプアップされるには自分がポイント置き場のカードを使わないことが前提なので手数では遅れる。
 自身が4コストということもあって重い・遅いという印象を拭いきれない。

・七花&とがめ
 スペックだけでイベントの刀語要員として非常に優秀。
 今のAP40ってどちらかというとでっかいキャラに止められることより軽いキャラに相打ち取られるほうが嫌なんだけど…
 203握ってひたぎさんを突破するにはいいカードかも。

・とがめ
 これは強い。
 駄々っ子のハンド2枚がそのまま4コストキャラのコストになってる。
 出てきた七花は即アプローチ可能なので、カードプールの七花次第じゃ化けそう。

・否定姫
 SR羽川の逆。
 弱体化する能力はこちらが選択できるので序盤なら相手の攻撃が止まる。
 膠着すると役立たずになりがちなのでアプローチで相打ち以上が狙える状況を別に作る必要がある。
 DP30でも忍野に一方取られなくなるとか、色んな牽制になりそうね。

・逆境七花
 流石にDP20はマイナスだな…
 S2とは言え、3ハンドで50/40はもはや普通のスペックとしか思えない。

・逆境とがめ
 S2で30/20ぐらいなら採用検討してた。
 ポイント置き場のカードを2枚表にするのと2ドローするのはデッキの戦術的に全然異なった意味を持つので、ソースとスペックだけでSRヒロと比較はできない。
 ドローはデッキからカードを掘れるからそこから有効札引けたりドロソ引けたりしてデッキが回転するから、基本的にはドローの方が強いけどデッキが消耗してる場面だとポイントの方が強かったり、そもそもSR撫子とかポイントを戦術にするデッキもあるしね。
 条件の逆境5は相当厳しい。採用するなら序盤コストに切っても良いようにお見舞い必須かな…

・刀上位賞
 スペックだけでイベントの刀語要員として非常に優秀。
 どっちのコンビを使うかは悩みどころだけど、青いし澪や参加賞ひたぎ的にはこっちかな?
 ただ成功率がかなり低いのが難点。いろいろ工夫が必要なカード。
[PR]
by soekawaarit0 | 2011-02-19 09:42 | precious memories

除去コン

4 エビ
4 嫉妬
2 くしゃみ
4 値切り
4 作詞
4 花見
1 さわちゃん
1 よっしー
1 撫子
1 大家さん
4 ドロー忍野
30

4 バウンスひたぎ
6 文房具ひたぎ
4 ちび澪
4 1ドロー澪
2 0コスト澪
8 バクステさわちゃん
2 JCあずにゃん



参加賞と上位賞が揃ったんで組めるようになったデッキ。
バクステさわちゃん使ってた時に4ずつ積むとハンド還元出来なくて負けるって感じたのと、ハネムーン使ってる時にハンド余ってディスカードしてることが多いと感じた。
で、出来たのがコレw
ハンドにあるドローソース全部使ってもディスカードしなくて良いってのはホントに凄い。
初手にキーカードいっぱい抱えてもひたぎのシャッフルがあるから戦えないハンドなら躊躇なくマリガンできるのも地味に効いた。
(正直フィニッシャーに文房具ひたぎセット採用してるのは半分シャッフル目当て)
主なアクションはドロー・バウンス・カウンターでご丁寧に色まで青とか、やってることは某TCGまんまなんで好きな人は好きなんじゃないかなw

難点は1度出た相手ファッティの処理手段の貧弱さ。
40/40だとひたぎさんが下校2枚であっさりやられてしまうしね…
こっちが弱いキャラ出して相手が攻めてきてくれたら良いけど、待たれると苦しい。
決めに行ったターンの寝言は本当に厳しい。
逆に言えばこの課題をクリアできたらこのデッキは本当に恐ろしいことになる。
極論相手の40/30は処理できる手段あるから放置して、40/40に絞って
嫉妬を撃つとかのプレイングが必要になってくる。
ここは経験がないからイメージ掴めないけど…フリプでの練り込みの部分かな。
秘密環境だからあんまりないけど、イベント唯のガン守りも結構処理に困る。
バウンスがくしゃみだけなんで、くしゃみより1ハンド軽いバウンスが出たら…

イベントの刀語はなかなか面白そうな効果。
このデッキに合うようならいよいよプレメモも除去コンの時代到来か?w
[PR]
by soekawaarit0 | 2011-02-13 21:58 | precious memories
4 ハネムーン唯
4 ちび唯
2 パン唯
2 タップ唯
3 0コスト唯
4 3人1ドロー唯
3 イベント唯
22

3 唯澪
3 ちび澪
2 ハンド入れ替え澪
2 いつでも忍野
10

1 唯回収憂
1 さわちゃん
1 よっしー
1 イベント回収撫子
1 大家
3 ドロー忍野
8

4 うんたん
2 203
2 あの人は
4 豹変
4 花見
4 作詞
20


本気でハネムーン狙おうと思ったら狙える
3人唯は思ったより機能する、0コスト唯との枚数比に悩むぐらい早くハネムーン成立する
逆にハネムーンを狙いに行くからちび憂が邪魔、ちび澪すら邪魔
場には唯&澪、唯×4が理想ね
序盤はハネムーン優先してイベント唯に固執しない


【2/14追記】
流石に豹変使えない裁定でたね、残念無念
まあひたぎさんすら豹変1枚で一方取れるパワーがおかしかっただけかw
しかし豹変を考えなくても常に2コストキャラが40/40になるデッキは強いと思う
仕組まれた奇遇とか使ってトリッキーなデッキに仕上げたらハネムーン自体はまだ戦えるよ!
[PR]
by soekawaarit0 | 2011-02-11 13:00 | precious memories

律ウィニー

3 お小遣い
4 節分
4 クエスチョン
4 拒絶
15

4 お花見
3 ドロー忍野
1 大家さん
1 ドローさわちゃん
1 ドローよっしー
1 イベント回収撫子
11

4 最初1ドロー律
4 0コスト律
4 アクティブ付与律
4 スペシウム律
2 1コスト律
2 ちび律
20

3 ドロームギ
3 4人ドローあずにゃん
2 いつでもさわちゃん
2 食パン唯
4 タップ唯
14


律ウィニーというよりはタップするウィニーw
駄々っ子入りの時はドロームギ>あずにゃんだったけどついに駄々っ子のスペースがないという事態にw
ひだまり壮の朝を撃たれて初めて秘密の投入を検討し始めるんだろうな…

拒絶の関係上黄色くないキャラは採用するぎると事故率が上がってしまう
SRいつでもりっちゃんは4コストでなくて抜いた(全員防御不可を簡単に達成できるため)

<自分用プレイングメモ>
・相手ターン中に動くことの多いデッキなので、とにかくプレメモの優先権とアプローチフェイズのイベント宣言タイミングに慣れる。このデッキを使う上での必須条件。
・もっと言うと相手がどこでメインフェイズやアプローチを切り上げるかの予測が必要。
・拒絶は出来る限りポイント置き場の化S1(撫子とか)で撃ちたい。
・タップイベントと拒絶を撃つ順番に注意。
・前環境まで弱かった相手ターン中のクエスチョンはお小遣いで大幅に強くなった。お小遣いと組み合わせて使うことでキャラ1人タップして終了という残念な結果にはなりにくくなった。
・場持ちは全員悪いが、優先的に捨てるキャラと長く場に置いておきたいキャラは分かれる。具体的にはタップ付与律やドロームギは長く置いておきたい。タップ唯やスペシウム律等の「登場した場合」に効果を発揮するキャラは捨てたい。
・キャラの捨て方には気をつけること。花見や大家さんの関係上キャラは出来る限り大切に使いたい。
[PR]
by soekawaarit0 | 2011-02-05 22:55 | precious memories

2chLyceeスレ

最初スレに直接書こうと思ったけど、あまりに個人的過ぎるので自重。
チラシの裏にでも書いてろって言われるのがオチなんで本当にチラ裏に書いてみる。

>>716
学生じゃなくても群れるよ。
こっち職業何か分かんない人たちがリアルで初心者迫害して閉塞感たっぷり。
店員とグルだから(ここポイント)何も言われないし、大会中にイチャモンつけるわ
バレバレのサマ使って負けたらどうしようもない文句を延々と言い続けるとか
Lyceeの環境云々以前に大会に出てて全然楽しくない。
そんな奴が平日休日関係なしにいろんなショップでずっと出続けてる。
もう同じ空気吸ってるってだけで吐き気がする。
絶対やる気が起こらない。
その頃はTCGとしてのLyceeは楽しいし、GPにも知り合いが結構いたから
予選だけは我慢してずっと出続けてたけど、よく考えたら自分の金なのに
我慢して続けることもないよなって気づいてプレメモとライブに金使い出してるのが今。

他ゲー今まで全然やってなかったから気づかなかったけど、Lyceeってマジコスパ悪いね…
プレメモだと20ボックスに4枚しか入ってなくてそれが4枚必須なSRより(あずにゃん:大体2k)
普通にパック買ったら出るRの方が高いってどういうことよ(筆談:大体3k)。
あとデッキには常にRって書いてあるカードしか使えないから他でもずっと出費痛いし。
10円のカードが普通に何10枚単位でデッキインするTCGやってる横で
1枚400~500円するカードが毎月ずっと出続けてるとか、正気の沙汰とは思えないよね。
花単の値段を安いと感じてる時点で金銭感覚がおかしいと思うよ。
環境だけはずっと追ってるけど…

そして何より、始まったばかりのTCGで何が正解か分かりにくいってのが一番大きい。
自分の頭の中に沸いてくるデッキレシピの数がLyceeの比じゃない。
いや、現時点でLyceeも頭の中にはデッキレシピそこそこ沸いてるんだけど、
今まで普通と思っていた500円のカードを2~3種集めて既存のデッキ強化するのと、
高くて300、安いと10円のカードをいっぱい買って新規にデッキ作るのとどっちが楽しい?
Lyceeの環境に文句言う気はないけど、ゲームとしてLyceeより楽しめてしまっている…
ゲームシステムも運営会社も似たり寄ったりでそこまでLyceeより優れているかって
言われたら素直にyesとは言い辛いし特に運営会社には結構文句言いたいけど、
コスパとデッキビルダーとしての楽しさでは絶対Lyceeがプレメモを上回ることはないわ。
もうLyceeを実際にプレイする機会なんて身内とたまに会ったときにフリプか、
別地域でGP予選でるか以外ない気がするなー。

あとやっぱりコミュニケーションツールとして楽しいかどうか。
プレメモは原作数がマジで少ないし原作知ろうと思ったら極論言うと1日で消化できるから、
ゲーム以外の話題で積極的に話しかけたら、相手が答えてくれるんだよね。
相手が何に興味持ってるかが分かってて、それが自分にも共有できてるのは本当大きい。
全然違う話題になるけど、この前某声優のライブに言ったときに物販に並んでたんだけど、
やっぱり相手が何に興味持ってるか分かるから、話しかけてレスポンスしてって会話が成立。
これはオフ会になるともっと顕著だったね。
じゃ、Lyceeは?って言われると、そもそも原作ゲーを殆どやらなくて惰性だけで
続けてる時点でゲーム性以外の部分で話しかけ辛いし相手も割とそんな状態だから
ゲーム性以外での会話のレスポンスが本当に乏しい。
原作つきTCGでその原作を語るケースが少ないのはどうなのと思わざるを得ないし、
TCGをどう考えるかで変わるけどコミュニケーションツールとしては他ゲーより劣ってる。
第一どうしようもないサマを店員とグルで使ってくる人間とそれを許容する身内に、
今更フランクに話しかけられるか?って言われたら絶対無理だしね…
現役の身内やGPとかで知り合いに会うトリガーにはなるからやっぱり細々と続けるんだけど、
新規に知り合い増やすならどれって言われたら流石にライブやプレメモに金使うわw

プレメモの利点の1つだったリリース間隔の短さがなくなるのは辛いけど…
それでも、色んな意味でどうしようもないLyceeよりは楽しいから、
これからもプレメモに力入れることになるだろうね。
[PR]
by soekawaarit0 | 2011-02-01 07:37 | 俺理論