添川(笑)


by soekawaarit0

<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

フォーマット:ひだまり単

0コスト 8
2 ゆの
2 宮子
2 沙英
2 ヒロ

4コスト 4
2 40/40ゆの
2 40/40宮子

イベント 15
4 ひなたぼっこ
4 お花見
3 オレンジ×イエロー
4 登校中

サポート 7
2 大家さん
1 吉野屋先生
4 ドローうめ先生

S1 6
3 30/20乃莉
2 いつでも夏目
1 30/10水着吉野屋先生

S2 20
4 参加賞ゆの
4 30/10宮子
2 ジャージ宮子
2 アクティブ20/10宮子
2 30/10になるヒロ
2 30/30になるゆの
2 20/20美術ゆの
2 20/20美術宮子


最初のコンセプト:参加賞ゆので強化して軽いキャラで殴りきるデッキ
実際にやってること:2ハンドAP30がオレンジ×イエローで突撃

下校中がない環境なんで、AP40出せば確実に相打ちが取れる。
[アプローチ/自分]で強いカードが多いので、相手キャラに妨害されたときだけパンプを体現。
要は先に7点与えたほうが勝ち。
噛み合ったらかなりの速さでの瞬殺が可能。
押されててもチャンプ繰り返してオレンジ×イエローで何とかなる。
結局はアクティブでゴリ押ししてごまかしてる試合が多い。
※但し積みすぎると当然事故る
夏目はさすがに1ターンに何回も出てくるわけじゃないし、夏目と相打ちしたらアド取れる可能性もあるしね。

ウィニーといいつつファッティが4枚入ってるのはSRヒロ、SRなずな対策。
難点はSRヒロ。DP40を超えるのには相当苦労しなきゃいけない。
デッキをファッティに傾けると2人とも脅威でも何でもなくなるんだけどw
ただ、デッキをファッティに傾けると事故率が上がるし、ミラーだから結局は引きゲー。
ファッティより事故率下げて打点効率上げたらこうなりましたって感じ。
相手の3コストなずなと203は腐るから普通に考えたらこっちのが優位なはず。

SRヒロをR30/30ヒロで回収するデッキに当たったときは、ギミックの発動が後半で助かったw
[PR]
by soekawaarit0 | 2010-09-27 00:46 | precious memories
ひだまり以前と以後でこのTCGの定石は大幅に変化し、より他TCGに近いものとなった。
けいおん環境のようにゆったりと展開している暇などどこにも無い。
以下、俺が現在開催されている大会に出るためのデッキを作るうえで基準としているものを4つ挙げる。相手に7点与えて殴り勝つデッキの場合、このいずれも満たしたデッキのみ俺はそれを「デッキ」と呼ぶ。

・攻撃時に相手のイベント込みで40/40と戦闘して同じかそれ以下の手札消費で相打ち以上が取れる。
・いかに効率よく、相手より早く、相手に7点取られる前に7点取るかを考える。
・相手に見えているカードを採用する場合、相手に見せることに意義があるカードにする。
・お花見を投入可能なフォーマットの大会に出る場合、何も考えずにとりあえずお花見は4枚入れる。可能なら、圧縮も事故が起きない範囲で可能な限り入れる。もちろん、ひいたお花見は残りターンが削れて負けが確定する場面以外では必ず使用する。

逆に言えば、4つ目を達成できないデッキは俺は絶対に使わない。
圧縮はもちろん相手より多くお花見を撃つために使用する。
1つ目はデッキアウト以外の全てのデッキにいえることだけど、「戦闘して」の文言が重要。
即ち、パンプムギに代表されるメイン/自分の強化系カードは基本的には採用したくない派。
環境が変わる前は採用せざるを得なかったが、もうカードプールは変わっている。
逆に登校中に代表されるアプローチ/自分はめっちゃ好き。
メイン/自分で使う強化アイテムは登校中の1ハンド+10/0を大幅に超える必要がある。
(MMQやオレンジ×イエローはまさにそれで、1枚で2つ以上のメリット効果がある)。

これは2つ目の「効率よく」にもつながっている。
このゲームは0コストキャラが殴っても40/40が殴っても1点しか与えられないから、理想を言えば7点全部0コストキャラが殴るほうが良いに決まってる(ここを理解してない人が地元には余りにも多い)。
スタンならともかく、プレメモガチ勢を名乗る人間がどこをどう間違ったらR30/30なずなをひだまり記念で採用するのか?4コストのうめ先生を採用するのか?桑原先生を採用するのか?(←桑原先生は、自分への戒めを込めて)
確かに、桑原先生を使えばひだまり環境では誰も止められなくなるだろう。誰も止められないからこそ、0コストチャンプブロックが最も効率がいいと何故分からない?
自分の場は相手に7点与える最低限の場があればよく、7点与える以外に使ってる手札は全部損してる。

3つ目はなずなと乃莉(プロモゆの)の差。
出されたときのことを考えればよい。
なずながくることが分かっていれば、ファッティの攻撃をファッティで受けたりはしない。
見えていて弱いパターンである。
であれば、同じ動きをしてかつ相手から見えない203号室に分がある。
乃莉がくることが分かっていても軽いキャラが殴ってきてもファッティで受ける場合がある。
見えていて強いパターンの上に、なずなのようにスルーされれば相手は軽いキャラで1点与えることに成功。
この両者を比べた場合、殴って1点与えるという動きは同じだが、殴ったパンチャーに焦点を当てるとどうだろう。
なずなはファッティで乃莉は軽いパンチャー。
両者の差は歴然である。

【鉄則】

・同じ効果で同じハンド消費の場合、戦闘に関するカードなら[アプローチ/自分]の方が強い。
 [メイン/自分]で使用した場合、相手はそのカードを使われた前提の対処をする。
 極端な話、イベント1枚使って強化したキャラで殴って0コストキャラで受けられた場合は強化したキャラが寝てる分基本的にはイベントを使ったプレーヤーが一方的に損をする。
・同じ効果で同じハンド消費の場合、戦闘以外に関するカードなら[メイン/自分]の方が強い。
 それ以外のタイミングで使用した場合、特殊な場合を除いて効果を発揮するのは1ターン後。
 1ターンあれば、相手の場は簡単に整う。スキがある相手とスキのない相手、どちらが楽か?
・イベントのタップカードとキャラクターによるチャンプブロックは、特殊な場合を除き後者の方が効率がよい。実際にやってみて、場を比較すると相手の場は全く同じ図になる。

今日対戦していて、対戦相手の殆どが上記鉄則を理解していなかった。
彼らが明日からこれらを意識してくれることを切に願ってやまない。
[PR]
by soekawaarit0 | 2010-09-20 23:17 | precious memories
恐らく次のひだまり単のデッキがこれより強かったらもう使わないだろうしレシピうp。
参加賞もらえたらいいや感覚で作ったテキトーデッキなのに大会3つ出て結局負けなかったw
@奈良、大阪

S1イベント 14
4 お花見
4 ひなたぼっこ
3 登校中
3 203

4コスト 10
1 ゆの
2 宮子
1 沙英
2 ヒロ
1 乃莉
1 なずな
2 SR宮子

サポート 6
1 桑原先生
1 吉野家先生
4 ドローうめ先生

0コスト 4
1 ゆの
1 みやこ
1 沙英
1 ヒロ

S2キャラ 17
4 30/10宮子
3 30/10になるヒロ
2 ポイント裏にする宮子
2 アクティブ30/20宮子
2 アクティブ20/10宮子
2 +20/-20ヒロ
2 40/30になる乃莉

S2イベント 9
4 お説教
3 小さなこだわり
2 七夕


以下大会雑感。
・桑原先生いらない。どう考えても4枚目の203号室のが強い。
・七夕いらない。
・いつでも夏目欲しい。
・ドローうめ先生は必須。ドローうめ先生の出し合いまである。
・むしろ相手にうめ先生がいたら0コストチャンプはディスアドバンテージがない。
・あひる君のどこが強いのかわからない。貼られたらいつも喜んでる。
・この環境のRなずな、SRなずなのどこが強いかわからない。相手の場にいても何とも思わない。
 相手の場に出るといつも喜んでる。
・糖分補給のどこが強いか分からない。使われたらいつも喜んでる。
 使われても何とも思わないし計算狂ったとも思わないし自分で撃ちたいとも思わない。
・未だにひだまりスケッチのどこが強いかわからない。使われると強いなとは思う。
・アクティブは使って使われて強かった。
・オレンジ×イエローは使われて強かった。
[PR]
by soekawaarit0 | 2010-09-20 20:14 | precious memories

[プレメモ]メイド

S1…24

緑/けいおん 25
2 メイドムギ …使い勝手◎ でも枚数増やそうとも思わない
4 メイドりっちゃん …りっちゃんが殴るところからこのデッキはスタート
4 メイド澪 …最高に効率いいアタッカー/ブロッカー
4 ハンド入れ替え澪 …滅多に場に出ないw 歌詞作成中要員
4 アプローチ+10/+10澪 …MMQ込みならエースアタッカー
4 MMQ …ドレス澪をエースアタッカーに仕立てるカード。メイド澪に撃つのは考え物
1 ドジっ娘メイド …ウィニーメタ。いらないかもw

緑/ひだまり 18
4 みんなでメイド …必須。警戒してくれれば2ハンドキャラの攻撃が通る
4 メイド乃莉 …ひだまりの中では最優先で出す
3 メイドゆの …出すタイミングによっちゃかなり強い。でも基本はコスト
3 メイド沙英 …殆ど出さなかったw 最初はこれでアド取るデッキの予定だったのに…
2 メイド宮子 …詰めで若干強いかなーレベル
2 SRヒロ …色事故なく登場可能なコストパフォーマンス最高のブロッカー

けいおん 6
4 歌詞作成中 …これで得たアドはMMQで還元
2 0コスト澪 …作詞、花見、チャンプと役割は多い

ひだまり 11
4 お花見 …デフォ
4 ひなたぼっこ …デフォ
3 登校中 …5~7枚目のアプローチ/自分で使えるイベントって意味合いが強い


「澪が」「メイドになって」「+20/+20される」
MMQってこんなに強いカードなのか。
序盤歌詞作成中のためだけにしゃーなしで展開した澪は立派なアタッカーに。
メイドを得るのはちょお重要。恩恵が半端ない。

理想…ドレス澪MMQでりっちゃんを+10/+10→りっちゃんアタック→メイドフルアタック
現実:多少無理して殴ってもみんなでメイドが全て解決してくれるwww

デッキ全体としてファッティが非常に少ない。(というか採用できない)
場に出るキャラの殆どがS2なのでコスト事故は少ないはず。
展開力はそこそこある方なのでお花見は早いターンから撃てるようになる。
逆に言えば相手がお花見を撃てるターンが来ないのが理想。
MTGの白ウィニーっぽい動きして更にお花見を積極的に撃つ必要があるため先攻必須。

非常に攻撃に偏っているため、天然持ちやDP40をどうやって止めるかが課題。
そもそもとめる必要があるのかどうかを検討するところから始まりそうだけどw



プレメモのルール…同じ作品or同じ色のキャラが最低1枚は含まれないとコスト払えない
=色拘束固定1で全てのカードはマルチカラー(色と作品の複数の色を持っていると言える)
以後、プレメモのレシピはこの形式で行こうと思います。


203号室の存在を完璧に忘れてた。黄色いりっちゃんはこのデッキでの存在意義がなくなった。

※余談
☆☆☆☆のひだまりスケッチ、過大評価されすぎのような気がする。
使用タイミングは[アプローチ/自分]で、やってることは1:1交換と圧縮。
このTCGのルール上、1度アプローチフェイズに移行すると次の自ターンまでキャラの登場は
出来ない上にアプローチフェイズにイベントを使う場合は最低1回攻撃しなきゃいけない。
カードプール上このTCGは攻撃特化のデッキ以外は自分から攻撃を仕掛けにくい。
で、序盤からガンガン攻撃を仕掛けるデッキは1ターン遅れるサーチカードとか積んでられない。
(手札全体としての安定を考えた構築になるはず)。
第一、マリガン込みで花見とひなたぼっこ積んでりゃメインのタイミングで大抵引ける。
黄色いデッキじゃなきゃコストにもしにくい。
特定のひだまりキャラに頼りきった構築をしない限りかなり使いにくいカードだと思う。
パープル×ピンクとか、揃える必要のあるデッキでかろうじて若干強いレベルかなと。
[PR]
by soekawaarit0 | 2010-09-18 23:47 | precious memories
0コスト10/10 12
4 唯 …デッキコンセプト上必須
1 澪
1 りっちゃん
1 ムギ
1 ゆの
2 宮子 …1コスト唯出せるひだまりキャラ
1 沙英
1 ヒロ

イベント 24
4 完全燃焼 …デフォ これを撃った後は0コストキャラが殴らない理由が消えるw
4 日焼け …デフォ 2コストが重いが40/40に撃ったときのテンポアドは相当のもの
4 登校中 …圧縮率を上げることで基本相手の下校中よりコレを多く抱えることが可能
4 うんたん …圧縮率上げて+10/+10
4 ひなたぼっこ …デフォ けいおん中心だと意識して赤を増やさないと撃ちにくい
4 お花見 …デフォ

サポート 5
2 ドロー大家さん …このデッキだとマジで強い
1 ドロー吉野家先生 …デフォ
1 ドローさわちゃん …デフォ
1 パンプ憂 …ハンド2枚で20/10を出すイメージ 相打ちすると憂が残る分特

けいおん 19(赤11)
4 ギー太装備1ドロー唯 …赤い2ハンド30/20
4 ギー太 …ほぼ圧縮カード扱い 0コスト唯につけてもgood
4 1コスト20/20唯 下記憂とセットで1枚 単体で出すこと多々
2 1コスト軽くする憂 上記唯とセット
4 ドロームギ ウィニー最強アタッカー
1 サンタ澪 殴られて落ちたけいおんS1を活かす良いアクセント


プレメモのルール上0コストでポイント与えるのがもっとも効率が良い。
つまり、息切れさえしなかったらバウンスウィニーが理論上最強。
ひだまり環境になって、前環境より圧倒的にバウンスウィニーのデッキパワー上昇。
個人的ひだまり環境トップメタデッキ、の割に一番高いレアがお花見と金は全くかからない。
9/12現在日本橋なら3kで全部揃うよ!デッキ60枚中47枚が10円だよ!

とにかくひだまりのドローカードとこのデッキの相性がヤバイ。
まず純粋に0コストが4種類増えただけでデッキパワーめっちゃ上がった。
更に大家さん、花見、吉野家先生、ひなたぼっこが相性良すぎ。
花見はメインエリア以外のキャラもカウントされるから1ターン目から撃てるとかザラ。
大家さんとかこのデッキのためだけに生まれてきたのかと思うぐらいのアドの塊。
サポートは基本1積みがポリシーだけど大家さんは2枚目を引いても1枚目成功したら損ないしw
そしてその2枚目の大家さんをあっさり処理するひなたぼっこ△

やることは単純。いっぱい引いて、いっぱいキャラ出して、いっぱい殴る!それだけ。

・ハンド確認前に先攻後攻決めるルールだけど、絶対先攻を取ること
・引いたドローカードはディスカードに気をつけて全部使う。ひなたぼっこも基本コストにしない
・とにかくメインに5体キャラが出てる状況を維持する
・唯をAP30~40にして登校中握りながら殴る
・登校中or日焼けを握ってドロームギが殴る
・日焼けを握ってファッティに10/10が突撃
・一方ダウンになってもその後2点くらい通るなら10/10神風アタック(状況による)
・というか、10/10神風→ムギの打点通るならディスアドバンテージがないw
・上記を繰り返して相手ブロッカーがいなくなったら自分のポイントに気をつけて全員突撃
・完全燃焼を撃って全員突撃
これだけの作業で40/40のファッティデッキにはほぼ100%勝てます。環境変わったねw

サンタ澪はこのデッキの殴られたときのけいおんS1の腐り方が半端じゃなかったので投入。
かなり良いアクセントになってるなとは思うけど枚数増やすほどのもんでもないかな。



9/18追記
相手がS2を中心に展開してくるデッキが環境に登場すると相当苦しくなることが判明。
日焼けは相手がファッティ以外の場合は腐ることになるので代案が必須。
具体的にはあずにゃん軸にして梓暴走か、乃莉を積んで突破力を上げるかの2択になる。
どちらも面白そうだが、ひとまず乃莉案を試してみるつもり。

律で組んだ場合
[PR]
by soekawaarit0 | 2010-09-12 22:38 | precious memories

ひだまり公開カード

現状のプレメモ…とりあえずファッティ展開して合宿下校中寝言でキーカード引くまでガン待ちゲー
ひだまり以降…登校中というすばらしいイベントがやっと登場→待ち環境から殴り環境へ
(というか、何故最初からこの2枚は同時に存在しなかったんだ…)

登校中 イベントカード
使用コスト0/発生コスト1/赤
[アプローチ/自分]:アプローチに参加しているキャラ1枚は、ターン終了時まで+10/±0を得る。
(いってきます。)



・ひだまりスケッチ
 こういう必須系カードを軽々と★4つにされちゃたまらん…
 バランス考えて作ってんのかこのデザイナーは。
 ただ使用タイミングがアプローチなので、引いてすぐ使えない=展開が遅れる点は気をつけるべし。
 ↑この時点ですでに必須じゃない?

・30/40ゆの
 3コスト以上のAP40とブロック時DP上がるカード必須っぽい。
 …が、殴りが強いデッキならゆのが起きたところで問題ないんじゃないかな。

・オレンジ×イエロー
 条件がかなり厳しい上に効果微妙。
 素直に汎用性高い登校中にするかな。

・赤なずな
 実質30/50。DP40でいなせる。

・30/30宮子
 デフォで下校中を気にせず殴れるキャラは強いね。
 ただDP30なんで2ハンドキャラに相打ちとられることも。

・うめ先生
 ひだまり単なら活躍?
 うめ先生を展開してなおひだまりキャラがポイントを与える情況って想像しにくい…
 序盤あまり役に立たず、優位な状況を更に優位にするだけのオーバーキルカードになる?

・30/40ヒロ
 実質0コストキャラ。バウンスウィニー必須。ウィニーじゃなくても強い。

・メイド関連
 公開されてる3枚だけで一気に強くなった。
 まず乃莉がちょお強い。→メイド澪は一気にエースアタッカーに。
 さらにみんなでメイドのおかげで登校中と合わせて最大8枚積めるので圧倒的に仕掛けたバトルで勝ちやすい。
 メイドりっちゃんの攻撃さえ通れば20/20でも30/30になってみんなでメイドをちらつかせられる。
 2コストのメイドでひたすら殴っては相打ちし、沙英で空き地のアタッカーのメイドを補充する戦術は流行りそう。
 みんなでメイドを見る限りあと5種類メイドがいる→1人くらい優秀なメイドがいそうなのと、
 そのメイドたちをあっさり回収するメイドムギ、さらにメイド関連カードの値段の安さ。
 プレメモをはじめるならメイドから組めまであるw
 ※プレメモルール忘れてた、乃莉は1ターン1人しか強化できないw まあそれでも十分強いけど。
  みんなでメイドor登校中を意識させて澪が40/30で殴るだけでも十分な強さ。 
  やっぱりりっちゃんが殴らないと何も始まらなさそうね。

・水着関連
 メイドは完全に攻撃一辺倒なのに対して水着はイベントが両方のタイミングで使えるので攻防のバランスが重要。
 基本的には相打ち戦術を取ることになる。攻めるなら唯が非常に使いやすい。
 やはりカードプールの登校中の存在が非常に大きい。
 専用パンプカードが2種類存在し、2枚とも攻防両方に使えるのでメイド以上にプレイングが要求される。
 (逆に言えば攻撃一辺倒のメイドに対し柔軟に戦えるとも言える)
 水着梓を守りながらアドを得るのか、それともその手間を他のアクションに使うのか等構築も難しい。


登校中、メイドと水着の登場により、今までのS140/40を大量に投入しなければならなかった環境は終結。
今後はこれらのデッキが既存デッキに勝てるレベルに達するかどうかが勝負の分かれ目となる。
とは言え、やっぱり登校中の存在は大きい。待ちに徹していても相手は遠慮なく殴ってきて、
守りきることが難しい以上攻めを考えたデッキが強い印象はある。
[PR]
by soekawaarit0 | 2010-09-07 01:05 | precious memories