添川(笑)


by soekawaarit0

取り急ぎ

OHP公開カードの効果が変更になっているので確認されたし。

澪:自分だけ5枚→お互い6枚に
→澪だけ物凄く強化。既存バニラ40/40のほぼ上位互換。

梓:場に出る際にハンド1枚を裏向きでポイント置き場に置く必要あり
→ポイント回復できるわけじゃないけど、まだまだ強力。元があまりにも強すぎた。
狂犬はポイント回復を兼ねているので上位互換とは言えなくなった。

ムギ:サポートエリアのキャラが2体以上
→DP50は流石に強かったか。これでかなり意識した構築にしないといけないことに。

ティーカップマーク:対象がバニラ→【音楽】に。
→もはや別カード。軽い音楽持ちを大量展開するデッキにはまだ使えるかもしれない。

お弁当作り:アドを確実に取れるわけではなくなった。
デッキ2枚破棄したときに、発生コストが合計4以上ないとコスト-4できない。
それ以外はコスト-2に。
→作品色無視のS2カードとして、また捨て札置き場を肥やすカードとして、まだ有意義。
だが発表当初のどんなデッキにも入る汎用性を持ったカードではなくなった。
流石にカードパワー落ちすぎ。普通のデッキにはもう入るカードじゃない。


こんな短期間に修正かけてカード刷り直すことなんて不可能だから、最初に公開したカードが調整前ってオチじゃないかと想像。
スターター大量に予約させといて発売後に弱体化っすか、相当酷い印象しか受けない。
個人的にお弁当作りのためだけにどうしても予約したかったけど、4月以降どのタイミングで出張が入るか分からなかったのでかろうじてスターターの予約避けられたってだけ。
これは、ちょっと詐欺(人をだまして金品を奪い取る)で訴えても良いレベルじゃないの?
悪徳商法すぎる…
お客さんからお金もらってやる仕事じゃないよ。

OHP担当は次からこのようなミスがどうやったら起こらないか、どういう対策を考えたかを全顧客に次の更新で説明する責任があると強く思う。
[PR]
by soekawaarit0 | 2011-03-29 07:37 | precious memories